製品ラインナップ
Mifareシリーズ

Mifare(マイフェア)は、世界的には最も多く採用され普及している規格です。比較的安価であるという点から日本ではタバコカードのTaspo(タスポ)などに利用されています。

Mifare Ultra Light

Mifare Ultra Lightのサンプル写真

MIFARE UltraLight カードはNXPセミコンダクターズ社が製造する非接触ICチップを搭載されているICカードです。国際通信規格ISO/IEC 14443-4・NFCフォーラム Type 2に準拠。FeliCa(フェリカ)と同じ13.56MHzの近距離無線通信規格です。MifaMIFARE UltraLight の特徴は、メモリはわずか64バイトで、セキュリティ機能はありません。 しかし非常に安価な為、セキュリティー重視しない一般会員カードや販促用で用いられるケースが多いです。

Mifare Ultra Lightの特徴

  • 01
    低価格

    世界標準ICカードの MIFARE Standard をさらにコストダウン。
    暗号機能を最小限にとどめ低機能化、大量生産により圧倒的な低価格を実現しています。
    上位のMifare Standardの廉価版として開発されたチップ。コストパフォーマンスが高いICチップです。高セキュリティレベル不要時には検討おすすめです。

  • 02
    チップについて

    Mifareはチップ性能がFeliCaに比べCPU処理の応答速度など若干時間が掛かる。またMifare ULはセキュリティーキーの設定が無い。その為に安価となっている。オフィス入退室、メンバー管理などの一般的な利用で金銭清算を伴わない用途であれば、 Mifare ULで反応速度などは十分であり、ローコストで運用可能なのが魅力。

  • 03
    外観・形状
    (設計の自由度が高い)

    Mifareチップ調達しアンテナ設計を行い、様々な形状に加工して製造することが可能。
    ラベルシールに加え、 キーホルダ型 や リストバンド型 など、様々な形状のICタグの制作可能。
    Mifare ULは様々な形状に加工して製造することが可能。タグ・ラベルシールやキーホルダー、リストバンドなど、様々な形状のICタグの制作が可能です。

Mifare Ultra Lightの用途

  • 01
    勤怠システム/
    簡易ログ管理

    カードのシリアル番号(UID)と個人を紐付けした勤怠管理システム

  • 02
    PCログイン/
    プリンター認証

    カードのシリアル番号(UID)を使用した機器認証/履歴管理システム

  • 03
    ポイントカード/
    ミニカード

    カードにデータを書き込み(エンコード)を行って使用。また、カードサイズの設計自由度が高いので大小の変形カードが発行できオリジナルICカードも作成可能。

Mifare Ultra Lightの製品仕様

通信方式 ISO/IEC 14443 Type A, NFC(ISO18092)
動作周波数/変調方式/ビットコーディング 13.56 MHz
通信速度 212 kbps、424 kbps※1
ユーザーメモリー 48byte
メモリー分割機能 無し
リーダー/ライターとの認証方式 相互認証
通信路の暗号化 無し
搭載コマンド 暗号化非対象コマンド(Polling、Read Without Encryption、Write Without Encryption)
動作温度範囲 0℃~40℃/60%RH(結露なきこと)
保存温度範囲 0℃~40℃/60%RH(結露なきこと)

白無地カード料金表

白無地カード価格一覧表
Mifare UL Mifare UL(磁気ストライプ付き) Mifare UL紙タイプ 印字ナンバリング Uid紐づけリスト
50枚 合計 ¥9,900 ¥13,200 ¥9,900 ¥4,950 ¥2,420
単価 ¥198 ¥264 ¥198 ¥99 ¥49
100枚 合計 ¥15,400 ¥24,200 ¥15,400 ¥5,500 ¥2,750
単価 ¥154 ¥242 ¥154 ¥55 ¥28
300枚 合計 ¥41,800 ¥55,000 ¥41,800 ¥7,700 ¥3,850
単価 ¥139 ¥183 ¥139 ¥26 ¥13
500枚 合計 ¥66,000 ¥79,200 ¥66,000 ¥9,900 ¥4,950
単価 ¥132 ¥158 ¥132 ¥20 ¥10
1000枚 合計 ¥127,600 ¥149,600 ¥127,600 ¥15,400 ¥7,700
単価 ¥128 ¥150 ¥128 ¥16 ¥8
3000枚 合計 ¥330,000 ¥419,100 ¥264,000 ¥24,200 ¥12,100
単価 ¥110 ¥140 ¥88 ¥8 ¥4
5000枚 合計 ¥495,000 ¥632,500 ¥396,000 ¥33,000 ¥16,500
単価 ¥99 ¥127 ¥79 ¥7 ¥3

※表示は全て税込み価格です。

印刷有りカード料金表

インクジェット印刷価格一覧表
片面カラー 両面カラー 印字ナンバリング Uid紐づけリスト
30枚 合計 ¥16,940 ¥21,340 ¥4,730 ¥2,365
単価 ¥565 ¥711 ¥158 ¥79
50枚 合計 ¥23,100 ¥29,700 ¥4,950 ¥2,420
単価 ¥462 ¥594 ¥99 ¥49
100枚 合計 ¥33,000 ¥41,800 ¥5,500 ¥2,750
単価 ¥330 ¥418 ¥55 ¥28
200枚 合計 ¥50,600 ¥61,600 ¥6,600 ¥3,300
単価 ¥253 ¥308 ¥33 ¥17
300枚 合計 ¥68,200 ¥81,400 ¥7,700 ¥3,850
単価 ¥227 ¥271 ¥26 ¥13
400枚 合計 ¥83,600 ¥99,000 ¥8800 ¥4400
単価 ¥209 ¥248 ¥22 ¥11
500枚 合計 ¥101,200 ¥118,800 ¥9,900 ¥4,950
単価 ¥202 ¥238 ¥20 ¥10
600枚 合計 ¥118,800 ¥138,600 ¥11000 ¥5,500
単価 ¥198 ¥231 ¥18 ¥9
700枚 合計 ¥136,400 ¥158,400 ¥12100 ¥6,050
単価 ¥195 ¥226 ¥17 ¥9
800枚 合計 ¥149,600 ¥173,800 ¥13200 ¥6,600
単価 ¥187 ¥217 ¥17 ¥8
900枚 合計 ¥167,200 ¥193,600 ¥14,300 ¥7,150
単価 ¥186 ¥215 ¥16 ¥8
1000枚 合計 ¥184,800 ¥213,400 ¥15,400 ¥7,700
単価 ¥185 ¥213 ¥15 ¥8

※表示は全て税込み価格です。

オフセット印刷価格一覧表
1色/1色 2色/1色 3色/1色 4色/1色 印字ナンバリング Uid紐づけリスト サインパネル エンコード
1000枚 合計 ¥165,000 ¥176,000 ¥187,000 ¥198,000 ¥15,400 ¥7,700 ¥13,200 ¥9,900
単価 ¥165 ¥176 ¥187 ¥198 ¥15 ¥8 ¥13 ¥10
2000枚 合計 ¥275,000 ¥286,000 ¥297,000 ¥308,000 ¥19,800 ¥9,900 ¥16,500 ¥13,200
単価 ¥138 ¥143 ¥149 ¥154 ¥10 ¥5 ¥8 ¥7
3000枚 合計 ¥385,000 ¥396,000 ¥407,000 ¥418,000 ¥24,200 ¥12,100 ¥19,800 ¥16,500
単価 ¥128 ¥132 ¥136 ¥139 ¥8 ¥4 ¥7 ¥6
5000枚 合計 ¥605,000 ¥616,000 ¥627,000 ¥638,000 ¥33,000 ¥16,500 ¥26,400 ¥23,100
単価 ¥121 ¥123 ¥125 ¥128 ¥7 ¥3 ¥5 ¥5
10000枚 合計 ¥1,155,000 ¥1,166,000 ¥1,177,000 ¥1,188,000 ¥55,000 ¥27,500 ¥42,900 ¥39,600
単価 ¥116 ¥117 ¥118 ¥119 ¥6 ¥3 ¥4 ¥4

※表示は全て税込み価格です。

※設定費用が別途かかる場合があります。

Mifare UIDとは

MifareのUID(Unique ID:固定ID番号)は、ICカード製造時にICチップに記録され書き換えができない固有のID番号です。
UIDはトレーサビリティと個体識別を目的として半導体メーカーが製造するICチップに書き込まれ
同じ番号が流通しないようにメーカーが管理出来るようになっている。
メーカー側はこのUIDでのアプリケーション運用は非推奨となっているのですが、UID編集は基本不可能であり、ただ読込みは比較的簡単に利用できることから、
応用範囲が広くでき、システムを跨いでの利用もできるのでこのID番号を利用してアプリケーション運用を個人リスト等を紐付けして利用したアプリケーションが広がっている。

その他のICカード製品
ラインナップ